アフターエフェクトで画像ボケを直す方法【拡大ボケを解決】

動画編集

こんにちは、しょーです。

会社員の動画編集者です。

この記事では

「スケールを大きくしたら画質が悪くなったぞ…」

「画質をそのまま大きくする方法ないのかな?」

 

というお悩みを解決します

結論、下記画像の赤丸の所をクリックするだけです

ボクはこの機能を知り、拡大ボケが怖くなくなりました

この花火みたいなマークを表示してあげると、輪郭の画像ボケがなくなりますよ

実はこの花火マーク、2種類の使い方があり

 

1つ目 画像ボケを防ぐこと

2つ目 3Dとして認識してくれないとき

です!1つ目はさきほど紹介したとおり。

 

2つ目は、3Dで作った動画を別のコンポジションに移したら、2Dになったってとき。

「あれ?3Dのはずなのに、なんで2Dなんだ?」

そんなときにこの花火マークを表示すると、3Dになってくれます

1人2役でややこしい機能ですが、頭の片隅にでも置いておいてくださいね!

 

スポンサーリンク