副業収入はネット銀行で受け取るのがオススメな訳と口座管理の小技

副業

こんにちは、しょーです。

この記事は

「副業収入が出始めたんだけど、お金を振り込んで貰う口座はどこが良いんだろう?何かオススメがあれば教えて欲しいな。」

こんな疑問にお答えします。

とりあえず副業を始めたら、ネット銀行の口座を開設すると良いですよ!

理由は、入ったお金をスマホ操作で送金できるし、手数料が無料だから。

つまり、ATMでお金を下ろす必要がなくなります。スマホでポチポチすれば、入ったお金を動かせる訳です。しかもタダで。

本記事の内容

  • ネット銀行オススメ2つ
  • 増えた口座を管理する方法
  • 独立したい人はクレカを作っておく

上記を解説します。

ボクは副業歴2年。

会社の給料が入る口座とは別に、副業収入が入る口座を作っています。

オススメのネット銀行2つ

オススメは次の2つ。

わりと王道ですが、上記です。

理由は先述のとおりで、他行への振り込みが無料で出来るから。

家賃の支払い、仕事を外注したとき、無料でお金を振り込めるのは助かります。

とはいえ、無料で振り込める回数は口座残高とかで変わります。

SBIだと最大20回、無料で振り込めます。楽天だと7回です。

何かと便利なネット銀行

SBI、楽天の口座を持っておくと、わりとラッキーなことが起こります。

例えば、クラウドワークスから報酬を受け取るとき、振り込み手数料が1番安いのは楽天銀行です。

 

楽天銀行:振り込み手数料100円

その他の銀行:振り込み手数料500円

上記の感じで、「とりあえず口座を作っておけばお得」だったりします。

増えた口座を管理する方法

ここまで聞くと、「なるほど。便利なのは分かったけど、口座が増えると管理も大変じゃないですか?」と思うかもです。

確かに、口座が増えると「全部でいくら持ってるのか」が見えづらくなります。

ですので、「お金持ちの資産管理」を真似します。

資産を一覧にする

口座をどうやって管理するのか?

答えは、「月に1回エクセルやスプレットシートに口座残高をまとめる」です。

この方法は、下記の本で学びました。

ビジネス系YouTuber、もふ社長の本。

サラリーマンをしつつ副業を始め、資産を増やしていった方です。

口座残高をまとめると、1発で資産がわかります。

それに、「資産が増えていくのが分かる=成果が分かる」ってことです。やる気を維持しやすかったりします。

スマホアプリでも管理できる

最近だと、家計簿に自動で収入・支出を記入してくれるスマホアプリもあります。

エクセルやスプレットシートの使い方が分からない方は、アプリを使って管理するのもアリです。

マネーフォワードがオススメです。

資産管理始めるなら マネーフォワード ME

副業→独立を目指すならクレカも作っておこう

独立を視野に入れてるなら、口座開設のついでにクレジットカードを作っておきましょう。

なぜなら、独立するとクレカが作りづらいから。あと、現金払いは損してます。

特にコダワリがなければ、楽天カードがオススメ。

-独立すると審査が厳しくなる

クレジットカードの審査は、会社員の方が通りやすいです。

理由は、勤めてる限り収入が入るから。独立すれば毎月定額が入る保証がないので、審査が厳しくなります。

 

・会社員→審査が通りやすい

・フリーランス→審査に通りにくい

フリーランスになってから、「やべぇ、クレカの審査に通らねぇ。どうしよ」となればダルいですよね。

「ラクに作れるうちに作っておく」のが賢明です。

-現金払いは損してる

現金払いは、損してますよ。

理由は、何も返ってこないから。

例えば楽天カードで100円分の買い物をすると、1円分のポイントが返ってきます。

ボクは楽天サービスを使うようにして、毎月4000ポイントくらい返ってくるようになりました。

というわけで以上です。

スポンサーリンク