100均セリアの「左右に曲がるベビースプーン」がコスパ最強!

商品レビュー

最近、100均のベビーグッズが進化していますよね。
おもちゃやお出かけグッズなどさまざまなグッズがたくさん商品化されています。
今回はseria(セリア)の離乳食グッズ「左右に曲がるベビースプーン」を紹介します。

わたしが持つ個人的なイメージだと、100均のベビースプーンはプラスチック製で握りにくく、5ヶ月の赤ちゃんには少し大きいサイズ。
といった離乳食用のスプーンではないイメージがありました。

この「左右に曲がるベビースプーン」に出会うまでは…..

おまる
3人の子育てをしている、おまるです。

左右に曲がるベビースプーンとは一体!?

この「左右に曲がるベビースプーン」はセリアにて販売されています。
左右に曲がる場所は白い部分がグネグネと曲がります。
商品名は「左右に曲がる」と表記されていますが、左右上下にグニャ〜ンと曲がります。
上にも曲がるので、1歳くらいの赤ちゃんがグーで握って使うこともできそうです!

どんな感じに曲がるのかは、こちらの動画をご覧ください٩( ᐛ )و

↓上に曲げる動画

↓左右に曲げる動画

曲げるには少し力を入れないといけないので、赤ちゃんが自分で曲げる心配はありません。
机をカンカン叩いても曲がったりする心配もありません(゚ω゚)

100円なのに考え尽くされたアイディア

100円とは思えないほどに様々なアイディアがつめ込まれています。

おまる
コスパ最強すぎるやろっ!( ゚д゚)

背面に突起がついている

背面に突起がついているので、皿のフチにかけることができたり、机にそのまま置いても口にする部分がつかないようになっているので机やスプーンが汚れることがありません!

おまる
ナイスアイディアすぎ!(゚ω゚)

喉つき防止ライン

先端部分(口にする部分)の上の方には、チラッとラインが引かれています。
このラインが喉つき防止ラインです。
赤ちゃんに離乳食をあげる時に口にいれられるのは、ここまでだよ〜!と教えてくれるとっても優しいラインです!

  

2つの素材

白い部分はすべりにくい素材、オレンジ部分はすべりやすい素材とわかれています。
オレンジの部分は口にする部分なので離乳食がすべりやすく、食べやすい!食べさせやすい!
今までの100均ベビースプーンとは大きく異なり、ママ・子ども目線で作られています。

すくえる量

先端部分(口に入れる部分)が小さくなっているので、一口が少量ずつすくえるのでママもあげやす口なります。
赤ちゃんも少量ずつだとオエッとなりにくくなります٩( ᐛ )و

デメリット

「左右に曲がるベビースプーン」のデメリットは、煮沸消毒ができないところです。
グネッと曲がる白い部分が60℃までの耐熱になっているので、薬液消毒をオススメします。

  

おまる
デメリットこれだけ?おまる家は薬液消毒がおもだから、デメリット全くなし(゚ω゚)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
100円で売っている「左右に曲がるベビースプーン」

まじでコスパ最強ですよね( ゚д゚)

左右上下に曲がり、2つの素材で食べやすく、背面には突起がついていて皿のフチにかけれたり、机に直置きしても汚れない!それとママ目線で作られた喉つき防止ラインもさりげなくついています。
唯一のデメリットは煮沸消毒ができないことだけ!

離乳食用のスプーンをお探しのママさん、いますぐセリアに急ぎましょうd( ̄  ̄)

最後までお読み頂きありがとうございますm(_ _)m



スポンサーリンク