半年で月5万を狙える在宅副業は動画編集「始め方も話す」

副業

こんにちは、しょーです!

この記事は

「在宅の副業で月5万くらい稼ぎたいな。半年くらいで達成できれば嬉しいけど、そんな副業ありますか?」

こんな疑問にお答えします。

ボクは副業を始めて2年ほど。主に動画編集と当ブログで収入を得ています。

副業の最高月収は22万です。

本記事の内容

  • 半年で月5万は可能?
  • 完全在宅、半年で月5万を狙える副業
  • 副業の始め方

上記の内容を解説します。

副業を始めたら半年で月5万いけますか?

半年で月5万は、不可能じゃないけど難しいです。

副業はスキル習得だけじゃありません

スキル習得の他にも、やるべき作業があります。例えば上記などです。

  • 営業(仕事を獲得する作業)
  • クライアントとのコミュニケーション
  • 価格交渉

スキルを得ても、営業しないと仕事は1つも取れません。

ボクは営業が苦手でして、100件ほど連絡したけど仕事に繋がらない事もありました。

という感じで、営業スキルとかも収入に直結します。

だから、半年で月5万は不可能じゃないけど難しい。

完全在宅、半年で月5万を目指すなら動画編集

ここまで聞いても「オレなら半年で月5万イケる気がするんだよね!」という勇者がいるかもです。

そんなあなたには、動画編集をオススメします。

理由は2つ。

・初期学習が少ない
・案件が多く出回っていて、取りやすい

初期学習が少ない

動画編集の初期学習は、わりと少ないです。

ボクは動画編集を独学で学び、2ヶ月で案件をもらいました。

案件が取りやすい

案件もわりと取りやすいです。

とはいえ、ここには罠があります。

「じゃあ罠って何ですか?」の答え→「取りやすい案件は低単価」です。

最初はキツい話

当たり前ですが、実績がある上級者は高単価な案件に集まります。

この激戦区で初心者が手を上げても、採用されません。

ボクの初案件は、動画1本を編集して1500円です。

1500円で月5万を目指すなら、1500円✖️35本で達成

とはいえ、これじゃハード過ぎます。

ここまで聞いたら「なるほど、じゃあ単価を上げればいいんじゃないの?」と思いますよね。

その通りです。単価アップのコツを少し話して、終わりにします。

単価を上げることが出来れば、月5万は余裕

単価を上げれば月5万は楽勝です。

単価を上げるコツ

  • 実績公開オッケーの案件を受ける
  • 実績ができたら、5000円〜1万5000円くらいの案件に応募する
  • 上記を繰り返す

最重要:実績公開オッケーの仕事をしよう

副業を始めたての頃は、実績公開オッケーの仕事をすべきです。

理由は、あなたが仕事をした証拠になるから。

仕事を取るとき、実績は最強の武器となります。

1つ実績を作れば、5000円くらいの案件を取るのは難しく無いですよ!

ボクは1本1500円から始まり、今では1本20万まで単価を上げることができました。

という訳で、半年で月5万を目指すなら動画編集がオススメという話でした。

動画編集の始め方は、下記で解説してます。

月20万を達成!副業の動画編集の始め方「完全ロードマップ」

スポンサーリンク