動画編集とブログ、自分に向いてるのはどっち?ボクは両方を経験した

副業

こんにちは、しょーです。

この記事は

「動画編集とブログって、どっちがオススメですか?実際に両方をやってみた人の意見を聞いてみたいな。あと、始め方とかも教えておいて欲しい。」

という疑問にお答えします。

◎本記事の内容
・動画編集とブログの特徴を比較
・動画編集が向いてる人、ブログが向いてる人
・動画編集、ブログの始め方

ボクは、動画編集の副業で月20万。
当ブログ(ブログの伝説)は月間1.5万pvほど。
という感じで、両方の長所、短所を分かっているつもりです。

今回は、「動画編集とブログ、どっちが自分に向いてるのかな」と悩んでいる人向けにボクの経験をまとめました。

動画編集とブログの特徴を比較

まず、動画編集とブログの特徴を比較します。
ここを読みつつ、「興味が沸いた方」を始めましょう。
比べるのは、次の4点。

  • 稼ぐまでにかかる期間
  • 収益性の違い
  • 自由度
  • 得られるスキル

稼ぐまでにかかる期間

稼ぐまでの期間を比べてみました。ここは、実際のボクの収益で比較します。

動画編集

・始めてから初収入を得るまでの期間:2ヶ月
・初収入の金額:1500円
・動画編集を始めて2年後に、月20万の収益

ブログ

・始めてから初収入を得るまでの期間:半年
・初収入の金額:15円
・ブログを始めて1年半で、月1万円の収益

上記の感じで、短期間で稼ぎやすいのは動画編集です。
ボクは2ヶ月の独学で、初案件を取りました。
ブログは数年をかけ、育てなくちゃいけません。

収益性の違い

働くのをやめたら、収益はどうなるか?で比べます。次のとおり。

  • 動画編集:収益ゼロ
  • ブログ:収益発生する

ブログは稼ぐのが難しい一方、一度収益が出始めると働かずとも売り上げが発生します。
当ブログも、毎日更新はしてませんが、毎日収益が出ています。
動画編集だと、作業を止めたら売り上げゼロです。

ブログは労働が資産化します。

自由度

次に、自由度で比べます。
これは要するに、「自分で仕事をコントロールできる度合い」です。

結論、自由度が高いのはブログです。
理由は、依頼者がいないから。他にもブログだと、下記が無いです。

ブログにないこと

  • 納期が無い
  • 連絡が無い
  • 打ち合わせが無い
  • 領収書を作らなくていい

社会で例えるなら、動画編集者=会社員、ブロガー=社長ですかね。
ブログの方が自由度が高いです。

得られるスキル

動画編集とブログで習得できるスキルは、それぞれ次のとおり。

動画編集で得られるスキル

  • 動画編集
  • 音声編集
  • デザイン
  • 営業

ブログで得られるスキル

  • 文章力
  • Webマーケティング
  • 簡単なプログラミング

動画編集もブログも、独立や転職できるスキルが身につきます。
ボクは、動画編集の経験が評価され転職できました。

オススメのスキルは?

ここまで聞くと、「オススメのスキルはどれですか?」と思うかもです。
ボクのオススメは、デザインと文章力です。
理由は、人生で役立つスキルだから。例えば次のとおり。

文章力→LINE、履歴書
デザイン→服のセンス、写真や動画撮影のセンス

なお、チャンネル登録者80万人越えのマコなり社長も、デザイン、文章力を身につけるべきだと語ってます。

デザイン、文章についての書籍は、下記が良かったです。

余談:パソコンについて

低スペックのパソコンは、オススメできません。
なぜなら、トラブルが発生しやすいから。
例えば、フリーズする、作業中に落ちる、電源がつかないなど。

ですので、予算に余裕があればパソコンに投資しましょう。

ボクは副業を始めるために、30万のMacBook Proを買いました。
ちなみにアップル製品は、金利無料で分割購入ができます。
>>Apple公式

動画編集が向いてる人、ブログが向いてる人

ここまでを踏まえつつ、動画編集が向いてる人、ブログが向いてる人をまとめます。

動画編集が向いてる人

ブログが向いてる人

という訳で以上です!

スポンサーリンク