動画編集者は必見!ポートフォリオに使える【無料素材サイト】

動画編集

こんにちは、しょーです。

この記事は

「動画編集ポートフォリオを作ろうと思うんだけど、素材はどうやって集めればいいんだろう?無料で使える素材サイトとかあれば教えて欲しいな」

こんな疑問にお答えします。
先日、下記のツイートをしました。

この記事を書いてるボクは、動画編集歴3年目。
本記事では、無料の素材サイトを紹介しつつ、案件を獲得するコツまでをお話しします。

※サイトによって規約が多少違います。必ず利用規約を確認してくださいね!

画像サイト3選

まずは画像素材サイトから!

イラスト屋
誰もが1度は見たことあるであろう、イラスト素材サイトです。
「使えるイラストは1つの動画に21個まで」という規約があるので、使い過ぎに注意しましょう!

フリー写真素材ぱくたそ
「日本人の顔が映った画像が欲しいな」という方は、「ぱくたそ」を使えば見つかります。

ちょうどいいイラスト
クオリティの高いイラスト素材サイト。
イラストレーターのデータでもダウンロード出来ます。
イラストレーターのデータなら、色の変更が可能です。これが無料は神!

動画素材サイト3選

続いて、動画素材サイトです。

pixabay
風景とかが多い動画素材サイト。

NHKクリエイティブライブラリー
NHKが提供している動画素材サイトです。
動画の質が高いです。

フリー素材館
演出に使えそうな動画素材があります。
「YouTuber用」の所をクリックすると、集中線の素材とかが見つかります。

音楽素材サイト3選

FREEBGM DOVA-SYNDROME
聞いたことあるBGMが見つかるはず。
「ダウンロードランキング」から探すと、いい曲に出会いやすいですよ。

甘茶の音楽工房
サイト設計がシンプルで使いやすいです。ページの読み込みが速いのも嬉しい。

効果音ラボ
効果音は、こちらからどうぞ。

BGMの長さと、動画の長さが違うときは?

「BGMが長すぎて動画と合ってない、、」

「いきなりサビから始まるのも変な気がする」

みたいなことが起こるかもしれません。でも、ご安心を。
実は、動画の長さに合わせてBGMを良い感じに自動調整できるんです。
BGM自動調整のやり方は、下記で解説してます!

動画編集でBGMの長さを自動調整する【アドビオーディションの使い方】

ポートフォリオを作るコツはありますか?

ポートフォリオの作り方は、下記でガッツリ解説しています。

案件を取るための動画編集ポートフォリオの作り方!

スポンサーリンク